わたしの蒔いているタネは、いつか芽が出て花開き、果実を収穫できるのかな。

以前、TVのコマーシャルで


1日を楽しむなら本を読みなさい

1年を楽しむなら種を蒔きなさい

一生を楽しむなら家を建てなさい


というのがあった。


というわけで、とりあえず1年を楽しもうかと種を蒔いてみました。

使用したのはルッコラ(ロケット)の種。

近所の100均で購入してきたそれっぽい土。

いつも飲んでいるコーヒーのかす。


わたしの家のコーヒーは

豆を挽いてペーパードリップです。

そのときに発生するコーヒーかすを何かに活用できないかな?と


よくあるのは脱臭剤として使うことでしょうけど、ここでは肥料として使ってみます。

100均で購入した土にも肥料が混ぜてあるとのこと。


こいつらを1対1くらいでブレンドします。

どんだけコーヒーかすを蓄えてるの?って思われるかな。

総量は秘密です。結構な量だと思いますよ、えへへ。

実は、夏にもやろうとしました。


しかし、失敗しました。

そこそこ大きくはなったのですが

気づけばシワシワに…


なんでだろうと、よく見るとアブラムシが大量に付いていました。

駆除剤を使ってはみたものの、その後復活することなく


枯れた…。


それなら今度は秋のチャレンジ。


種を蒔いてから1週間ほどで右の写真の状態なうです。


もう少し大きくなったら、間引き。


食卓に並ぶ大きさに早くならないかなぁと思っています。


では、また。


※追記

今度は失敗したくないもんだ。

園芸 「コツ」の科学 植物栽培の「なぜ」がわかる

新品価格
¥1,512から
(2014/9/23 17:55時点)