ラウンドジッパーウォレット、ショート・ターコイズ

シンプルだからこそ、な財布。

こんにちは。

809leatheraddictionです。

 

新しい作品ができました。

ラウンドジッパーウォレット、ショート・ターコイズ


ジーンズのバックポケット(お尻のポッケ)にスッポリと入るサイズ感

サブの財布、ちょっとした買い物、旅行のお伴…

かなり活躍してくれると思います。

 

素材はカラーヌメ革のターコイズ。

ヌメ革のナチュラル、ブラックを使用しています。


使えば使うほど色が変化し、経年変化が楽しめます。


 

まさに、育てる感覚。

 

財布は『オーナー色』になります。

 

デザインや仕様はオーソドックス。

仕切りにより、5つに分かれているのでソコソコ使えます。

 

一番左の画像は、別の商品のものですが仕様はほぼ同じ。

nanacoカードが映っていますね?

いちいち取り出さなくても決済可能です。

 

少なくとも、自分が使っている同じタイプの財布では可能でした。

 

タッチして決済する方法のカードは、いちばん外側に収納することにより

その都度、取り出さなくても決済可能。

 

・・・なんじゃないかな?すみません。保障はできませんが・・・。

 

混雑している改札などでぶっつけ本番使用は避けてください。

試験を行ってからお願いします。


もし、事故につながってケガなどするといけないので・・・。

 

使用にあたっては自己責任でお願いします。

このウォレットのポイントは、縫い糸の色。

外側は白い糸ですが、内側の一部にカラフルなものを使っています。


サイズはポケットティッシュより少し大きい。


「手入れ」とか

気をつけてほしいのは『水濡れ』です。

この製品は撥水仕様ではありません。


濡れてしまうと・・・

変形・変色の原因になります。

色移りする可能性もあります。


といっても、革に水が「染み込む」ほど濡れた場合の話し。

雨で少々・・、手を洗ったあと・・、水はね・・など軽い程度なら大丈夫。


さっと拭き取っておけばOK。

わたしはそうしていマス。



普段の手入れには、『ラナパー』


簡単に、そこそこの効果が期待できます。

わたしはコレしか使っていません。


高級ブランドの革製品に使う際には注意が必要のようです。使用の際は自己責任で。







自己責任、自己責任ってあまり言いたくないけど

みんなそれぞれの普通があるから、

『え!?そんなのあり?』ってことで悩まされることもゼロではない。


だから、あなたの手に渡ったらアナタの責任で使ってください。

修理などは、状態によりますが、可能なこともあります。要、相談です。


問い合わせフォームがあるので、そちらからご連絡をください。

そのときは、実費にて。


シェアするならココのボタンから